So-net無料ブログ作成

セレッソ大阪vs愛媛fcは0-0でドロー決着 [日記]

テレビで見ました。感想を書いて行きます。

今回の試合は、両チームともペナルティーエリアまで、ボールを運ぶんだけど

体を張った守備ではね返され、ゴールならずが長く続いて、0-0でドロー決着。

セレッソ大阪がプレーオフ決勝進出を決めました。

愛媛fcにとってみれば残念でしたね。正直波乱がおきると期待しましたが

セレッソは決勝にむけて、ちょっと不安を残す試合でしたね。

特に、エジミウソン、後半36分に交代でピッチにはいったのはいいとして

肝心のゴールは、愛媛の守備に阻まれ、生まれず、はあーため息です。

玉田に関してもそうなんですが、これじゃ福岡の守備をくずしてゴールがうまれる

多分ないと、思う。

MF山口蛍か、元山形にいた、FW田代有三に期待するしかないですね。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ